経理での仕事経験を転職先で活かしましょう

英語

パートの求人を探す

女性

ライフスタイルの多様化が進んでいる現在では、パートタイムで働く人も多くなっています。主婦以外にもフリーの仕事をしている人が、合間の時間でパートを始めることもあります。求人情報の種類は多く、常にフリーペーパーや求人雑誌で確認することができます。

詳細を確認する

経歴がものをいう会計業務

スーツの男性

経験によるキャリアアップ

人は色々な事情で転職しますが、職種によって有利な場合とそうでない場合があります。有利なのは経験が重視される職種です。例えば会社では総務、人事、営業、開発などの職種に分かれていますが、総務で経理の仕事をやっていた人は転職上も有利です。経理の仕事はどこの会社でも作業のノウハウや進め方はほとんど同じで、経験年数が多ければ多いほど新しい会社に適応しやすく仕事の能率を上げることができるからです。一般の職種では転職を重ねると不利になる場合が多いのですが、経理の仕事は色々な経験が財産になるので転職を繰り返すほどキャリアがアップします。経理の仕事にもジャンルがありますので、なるべく多くの仕事に携わった方が経歴を充実させることができます。管理会計、財務、税務、主計などを経験すれば鬼に金棒です。

エージェントの選び方

経理で実績を積むと会社でも貴重な存在になるので、待遇が良くなります。もし不満な場合はより条件のよい転職をすればいいのです。会社にとって実績のある経理マンは大切なので、手放すよりも待遇改善を受け入れてくれる可能性が高くなります。キャリアアップのために転職する場合、経理や財務や税務など会計領域の転職を専門にサポートしているエージェントを利用した方がいいのです。そのようなエージェントは会計業務の重要性を把握しているので、適切な転職先を斡旋してくれます。転職先として候補になるのが大企業ですが、自分の能力をフルに発揮したい場合はベンチャー企業の方が適しています。大企業ではすでに経理のエキスパートがいるので、活躍の場が限られる恐れがあります。ベンチャー企業なら会計部門を取り仕切る可能性があります。

一人前になるためには

女性

寮付きの求人は必然的に住まいを確保できるので、とてもお得です。しかし、覚悟が必要です。一人前になるまでの修行として、仕事内容が厳しいところもあるからです。また、寮の人間関係も友好的になるようにしましょう。

詳細を確認する

人手不足の業界

男の人

建設の業界には多くの求人があります。それも学歴や経験を不問にしているとことが多いのも特徴です。そういう意味では自分にアピール出来るポイントがあればチャンスが大きいのが建設の求人だということになります。

詳細を確認する